もっとおいしい腎臓病食

腎臓病患者が腎臓病の食事療法をおいしく続けるコツ、低たんぱく特殊食品や減塩食品のレビューなどを発信しています。

【低たんぱく】キッセイのゆめの食卓のチャーハンを食べました

ゆめの食卓のチャーハン

キッセイヘルスケアのオンラインショップでたんぱく質を調整した冷凍食品「ゆめの食卓」の特別価格キャンペーンを開催していたので、 「ゆめの食卓」の冷凍弁当を一通り購入してみました。

今回はその中からゆめの食卓の「 チャーハン」をご紹介します。

結論から言うと私はあまり好みではなかったのですが、ベタッとしたチャーハンの方が好きな方にはオススメできます。その理由を解説します。

特別価格キャンペーン詳細

キッセイヘルスケアのオンラインショップでたんぱく質を調整した冷凍食品「ゆめの食卓」の特別価格キャンペーンを開催しています。

キャンペーン期間
2019年7月1日(月)~2019年8月30日(金) 11時受付分まで

詳細はキッセイヘルスケアのオンラインショップをご確認ください。

>> 外部サイトへ移動(キッセイヘルスケア)

※現在こちらのキャンペーンは終了しています。

ゆめの食卓のチャーハンの商品レビュー

こちらがゆめの食卓のチャーハンのパッケージになります。

ゆめの食卓のチャーハン
ゆめの食卓のチャーハン パッケージ

先日ご紹介したゆめの食卓のカツカレーに比べると、少し小さめの容器になります。個人的には少し量が少ないのかな?と思いました。

こちらのチャーハンは凍ったままの商品を袋から取り出し、トレイごとレンジで温めます。

ゆめの食卓のチャーハン
ゆめの食卓のチャーハン 中身

完成したチャーハンがこちら。具材はにんじん、ネギ、ニラ、グリーンピースなどが入っていました。かなり小さめの豚肉っぽい具材も入ってました。

チャーハンの量は少し少ないので、成人男性はこれだけではお腹いっぱいにはならないかも知れません。ただし、このチャーハンだけで食塩相当量が1.4もあるので、塩分は少し高めです。

チャーハンの他にも何かおかずを追加しなければいけないことも考慮すると、個人的にはもう少し塩分を減らして欲しかったです。

肝心の味はというと、少しベタっとした感じのチャーハンですが味はおいしかったです。私はパラパラしたチャーハンが好きなんですが、ベタッとしたチャーハンが好きな人には合うと思います!

ゆめの食卓のチャーハンの価格、栄養価

ゆめの食卓のチャーハンの価格、栄養価は以下の通りです。

価格
特別価格 598円
(通常価格 648円)

栄養価

エネルギーたんぱく質脂質炭水化物食塩相当量カリウムリン
454kcal3.9g9.4g88.5g1.4g111mg88mg

ご飯を作る時間がないときには冷凍弁当オススメです!

この記事では、キッセイヘルスケアのゆめの食卓の「チャーハン」をご紹介しました。

忙しいときや、夜遅く帰ってご飯を作る元気がないときなどには冷凍弁当をいくつか買ってストックしておくと便利です。

ゆめの食卓はチャーハン以外にも色々な種類があるので、気になった方は他のお弁当もぜひチェックしてみてください。 個人的には以前に「【低たんぱく弁当】キッセイでゆめの食卓のカツカレーが特別価格キャンペーン中」の記事の中でもご紹介したゆめの食卓のカツカレーがとてもおいしいのでオススメです。