もっとおいしい腎臓病食

腎臓病患者が腎臓病の食事療法をおいしく続けるコツ、低たんぱく特殊食品や減塩食品のレビューなどを発信しています。

セブンから塩分、たんぱく質ゼロのアイスが新発売【シャトレーゼコラボ】

セブンから塩分、たんぱく質ゼロのアイスが新発売【シャトレーゼコラボ】

今回はセブンイレブンから発売された「名水でつくった フルーツドロップ」を食べた感想を紹介します。

こちらのアイスは2020年5月に新発売して、数量限定で沖縄を除く全国で販売中です。

私は腎臓病で塩分、たんぱく質の食事制限があるのですが、セブンで見つけてこちらのアイスは塩分、たんぱく質ゼロだったので気になって購入してみました。

セブンイレブンから塩分、たんぱく質ゼロのアイスが新発売

こちらが今回購入した「名水でつくった フルーツドロップ」のパッケージです。

名水でつくったフルーツドロップ
名水でつくったフルーツドロップ

中には細長いストローのような棒の先にちょこんとカラフルな可愛らしいアイスが4種類、味はグレープ、オレンジ、メロンソーダ、パインがそれぞれ2本ずつ、合計8本入っていました。

味はグレープ、オレンジ、メロン、パインの4種類
味はグレープ、オレンジ、メロン、パインの4種類

実はこちらのアイスはセブンとシャトレーゼがコラボした商品で、シャトレーゼがこだわった名水で作られたアイスなので味の方もとても期待できます。

セブンとシャトレーゼがコラボしたアイスです
セブンとシャトレーゼがコラボしたアイスです

そして栄養成分表示を確認すると、なんとたんぱく質、塩分ともにゼロでした。

名水でつくったフルーツドロップの栄養成分
名水でつくったフルーツドロップの栄養成分


バニラやチョコ系のアイスはたんぱく質が高いのですが、実はこういったシャーベット系のアイスであればたんぱく質、塩分ともにほぼゼロの商品は意外と多いんです。


今回は試しにメロンソーダ味のアイスをいただいてみました。

今回はメロンソーダ味をいただきました
今回はメロンソーダ味をいただきました

シャリシャリ食感の氷菓子で、どこか懐かしい味もします。

初めは子供向けの甘いチープな味かなと思っていましたが、全然そんなことはなく香料に頼らないフルーツの味わいもちゃんとあります。

いいお水で作られているからか、口当たりもよく、暑い季節にはピッタリのアイスでした。

一つ気になったところをあげると、パッケージの外袋を開けると個包装されていないアイスが8つそのまま入っているので取り出すのが少し大変かも知れません。


私の場合はパッケージの封を少しだけ開けて、そのまま外袋ごと冷凍庫で保存しています。気になる方はクリップ等で止めておけばアイスが出てしまうこともないと思います。


私は腎臓病で1日40gのたんぱく質制限があるので、アイスが食べたいときはたんぱく質の高いバニラやチョコ系ではなく、シャーベット系のアイスをよく食べています。

今回、紹介したアイス以外にも、私のオススメのシャーベットアイスを以下の記事で紹介しているので興味のある方はぜひチェックしてみてください。

>> 腎臓病でもシャーベットアイスなら食べられます【減塩、低たんぱく】