もっとおいしい腎臓病食

腎臓病患者がおいしく腎臓病食を続けるコツ、たんぱく質制限食品や減塩食品のレビューなどを発信しています。

まごころケア食の低たんぱく弁当をレビュー【定期便クーポン使い方と解約方法も解説】

まごころケア食の低たんぱく弁当をレビュー【定期便クーポン使い方と解約方法も解説】

この記事では、宅配弁当で有名な「シルバーライフ」が販売する低たんぱく弁当の「まごころケア食」をレビューしていきたいと思います。


まごころケア食のポイント

  • 低たんぱく弁当が1食450円〜600円とかなり安めの価格帯
  • さらに定期便ならクーポン適用で1食342円ほどで購入可能
  • お弁当の味は他の低たんぱく宅配弁当と比べてもとてもおいしい

腎臓病の食事は栄養計算がとても大変なので、料理や栄養計算をする時間がないときなどに宅配弁当があればとても重宝します。


低たんぱく弁当「まごころケア食」とは?

まごころケア食はシルバーライフが販売している制限食の宅配弁当です。

低たんぱく弁当は勿論、他にも以下のような宅配弁当の取り扱いがあります。

  • 健康バランス
  • 塩分制限食
  • たんぱく調整食
  • 糖質制限食
  • カロリー調整食
  • やわらか食

シルバーライフは高齢者向けの配食サービスなどを得意とする会社です。その経験から塩分制限やたんぱく質制限の宅配弁当も手掛けているようですね。

私は腎臓病で食塩5g、たんぱく質40g、エネルギー2400kcalの食事制限をしているので今回は上記の中から「たんぱく調整食」のお弁当を注文してみました。


シルバーライフのサイトに移動(送料無料)


シルバーライフは東証マザーズ上場企業なのでお弁当の品質や、カスタマーサポートについても安心できそうですね。

まごころケア食の低たんぱく弁当のメニュー&商品レビュー

まごころケア食はダンボールにお弁当とパンフレットが入った冷凍便で届きました。

まごころケアの宅配弁当が届きました
まごころケアの宅配弁当が届きました

まごころケア食は7食セット、14食セット、21食セットのバリエーションがあるので今回は試しに7食セットで注文しました。

低たんぱく弁当については7食で4,200円(1食600円)でした。

低たんぱく弁当7食を注文しました
低たんぱく弁当7食を注文しました

まごころケア食のお弁当は自分でメニューを選べないのでどんなお弁当が届くのかドキドキしていましたが、今回はこちらのメニューが届きました。

  • 赤魚の煮付け弁当
  • ハンバーグデミグラスソース弁当
  • チキンステーキ(醤油)弁当
  • メバルのムニエル デミグラスソース弁当
  • 洋風ロールキャベツ(コンソメ)弁当
  • エビニラ水餃子弁当
  • きのこのすき焼き風弁当

すべてのお弁当が塩分2.0g以下、たんぱく質10g以下、エネルギー300kcal以上で作られています。

こちらのお弁当は届いた時点で賞味期限が9ヶ月以上残っていたので、慌てて食べなくても大丈夫そうです。これなら14食や21食で注文しても安心です。


お弁当がたくさん届いたので忙しくて料理をする時間がないときには大活躍してくれそうです。

ハンバーグデミグラスソース弁当

まごころケアの低たんぱく弁当はこんな感じで包装されているのでそのまま電子レンジで温めるだけで食べられます。

ハンバーグデミグラスソース弁当のパッケージ
ハンバーグデミグラスソース弁当のパッケージ

お弁当のパッケージにメニューごとの原材料名の表示があるのも安心できました。

メニューごとの原材料表示
メニューごとの原材料表示

他のメーカーのお弁当だと原材料名の表示はあってもメニューごとには分けられていません。

個人的にはメニューごとに栄養成分表示もあると嬉しいなと思いました。

ハンバーグデミグラスソース弁当の中身
ハンバーグデミグラスソース弁当の中身

ハンバーグ、マーボーナス、シューマイと肉系のメニューが3つも入っていました。これでたんぱく質は9.9gとは驚きですね。

低たんぱくデミグラスハンバーグ
低たんぱくデミグラスハンバーグ

ハンバーグは気持ち小さめでしたが、デミグラスソースの味がしっかりしてとてもご飯が進みました。

マーボーナス
マーボーナス

マーボーナスにはひき肉も入っていました。マーボーといっても辛さはなくどなたでも食べやすい味付けです。

ジューシー肉シューマイ
ジューシー肉シューマイ

シューマイは2つも入っていてとても肉感があっておいしいシューマイでした。

エビニラ水餃子弁当

こちらはエビニラ水餃子、インゲン、さつま芋の甘露煮、中華うま煮炒め、ひじきと豆のサラダのメニューです。

エビニラ水餃子弁当
エビニラ水餃子弁当

ひじきと豆のサラダはツナが入っていてとてもご飯が進みました。

エビニラ水餃子
エビニラ水餃子

エビニラ水餃子のお弁当って珍しいと思いますが、残念ながらエビよりもニラ感の方が強めです。

水餃子だけだと少し物足りなかったので水餃子に減塩ポン酢を少しかけてみるととてもおいしかったです。

お弁当にはご飯は付いていないので、自分で炊いておいた低たんぱくごはんと一緒にいただきました。

低たんぱくごはんと一緒にいただきました
低たんぱくごはんと一緒にいただきました


低たんぱく米のおいしい炊き方はこちらの記事で紹介しています。
おすすめの低たんぱく米とおいしい炊き方

きのこのすき焼き風弁当

こちらはきのこのすき焼き風、麻婆豆腐、ひじきと豆のサラダ、ピーマンとナスの炒めもののメニューです。

個人的にはこのお弁当が一番おいしかったです。

きのこのすき焼き風弁当
きのこのすき焼き風弁当

メニューにはきのこのすき焼き風と書いてありますがちゃんとすき焼きの味がしてとてもおいしいです。

きのこ以外にもちろん牛肉も入っていてとてもご飯が進む味付けでした。

きのこのすき焼き風
きのこのすき焼き風

すき焼きと麻婆豆腐の組み合わせってどちらもメインディッシュという感じでとてもお得感があります。

麻婆豆腐
麻婆豆腐

麻婆豆腐の方にもちゃんとひき肉が入っていました。

このメニューでたんぱく質8.5g、食塩相当量1.4gとは驚きです。

まごころケア食はいつでも送料無料、安さの秘訣は?

まごころケア食は7食で4,200円(1食600円)と低たんぱく弁当の中ではとても安い分類に入ります。

他社メーカーであればこれに加えて送料もかかりますが、シルバーライフは注文金額に関わらずいつでも送料無料ということなので驚きです。


他のメーカーでは低たんぱく弁当の1食あたりの値段は700〜800円程度のところが多いです。


しかも21食セットで購入すれば9,880円(1食約470円)なので普通のお弁当の値段と変わりません。

まごころケア食がここまで安くできるのは、製造元のシルバーライフがOEM(受託製造)で他社メーカーの宅配弁当の製造も一括で引き受けているためです。

シルバーライフが製造元の宅配弁当メーカー

  • ウェルネスダイニング
  • つるかめキッチン
  • いたわり食堂

宅配弁当で有名なウェルネスダイニングの宅配弁当も実はシルバーライフが製造元だったんですね。

シルバーライフは今までは自社で製造した宅配弁当を他社に提供するOEM販売がメインでしたが、2019年から自社での直販も開始しました。

このように他社メーカーのお弁当の製造も一括で引き受けることで一度に大量生産が可能になりこの価格が実現できているんですね


OEM先のウェルネスダイニングから購入するよりも、製造元のシルバーライフから購入した方が仲介手数料がない分、安く購入できますよ。

まごころケア食の定期便はクーポン利用でさらにお得

今回は7食セットの通常便で購入したところ、以下のまごころ定期便用のクーポンが付いてきました。

まごころ定期便のクーポン
まごころ定期便のクーポン

定期便は通常便に比べて毎回180円引きになるので、これに加えてクーポンも利用すれば低たんぱく弁当をかなり安く購入できます。

例えば、21食セットの定期便は9,700円なのでクーポンを利用すれば2,500円引きの7,200円(1食342円)となり、もはやスーパーやコンビニのお弁当よりも安いです。

クーポンコードはお一人様1回限りなので、残念ながら私に届いたクーポンコードはブログには載せられませんが、購入を検討されている方は通常便で購入すればクーポンが入っているかも知れませんね。


シルバーライフのサイトに移動(送料無料)

まごころケア食の定期便クーポンの使い方と注文方法

せっかく定期便のクーポンをいただいたので定期便でも注文してみました!

私が定期便で注文したのは【まごころ定期便】たんぱく調整食 14食セットです。

まごころケア食のサイトから定期便のメニューを選び、配信タイミングは月に1回にしました。

まごころケア食のメニュー一覧から定期便を選択
まごころケア食のメニュー一覧から定期便を選択

すると私が選んだ定期便のメニューがカートに入りました。

この時点ではまだクーポン適用前なので6,700円(1食478円)です。これでも十分安いんですけどね。

定期便のメニューがカートに入りました
定期便のメニューがカートに入りました

購入手続きに進むと、クーポンコードの入力画面があるので、こちらに届いたクーポンコードを入力しました。

購入画面からクーポンコードを入力
購入画面からクーポンコードを入力

そのまま注文確認画面に進むと、ちゃんと1,500円の値引きが適用されていました。

クーポン適用後の価格は14食で5,200円(1食371円)ととにかく安いです。

ちゃんとクーポン割引が適用されました
ちゃんとクーポン割引が適用されました

本当は21食にした方が1食あたりの価格はもっと安くなるんですが、さすがに21食は冷凍庫に入り切らなかったので泣く泣く14食にしました。

そのまま決済画面に進み、クレジットカードで支払いを完了すると注文が完了しました!

定期便の注文完了
定期便の注文完了

そして後日、こんな感じのお弁当が14食届きました!

クーポンで購入した低たんぱく弁当14食
クーポンで購入した低たんぱく弁当14食


14食もありますがメニューは被っておらず、どれもおいしそうなものばかりでした!1食371円ととても安いのでこの価格なら気軽に食べられます。

まごころケア食は定期便で冷凍庫を無料レンタルできる

まごころケア食は今なら定期便を注文すると冷凍庫を無料でレンタルできるそうです!

まごころケア食の定期便なら冷凍庫を無料レンタルできる
まごころケア食の定期便なら冷凍庫を無料レンタルできる

冷凍庫のレンタルには「クレジット決済かつ、14食・21食の定期便申し込みで1ヶ月に1回以上の定期便受け取り」が条件となりますが、頻繁にお弁当を食べられる方であれば簡単に達成できる条件だと思います。

私は既に専用の冷凍庫を購入してしまったのでレンタルはしませんでしたが、宅配のお弁当や低たんぱく冷凍食品などをよく利用される方なら冷凍庫は絶対にあった方がいいです。

>> 腎臓病の宅配弁当の保存のために冷凍庫を購入しました

小型冷凍庫は普通に購入すると2〜3万円は普通にするので、それを無料でレンタルできるというのは本当にすごいです。

冷凍庫の無料レンタルキャンペーンの期限などは記載されていませんでしたが、今後有料化されてしまう可能性もあるので無料キャンペーンを実施している内に申し込みしておきたいですね。


シルバーライフのサイトに移動(送料無料)

まごころケア食の定期便の解約方法

まごころケア食の定期便は自分で選択した配信タイミング(週に1回/2週に1回/3週に1回/月に1回)で届きます。

私の場合は配信タイミングは「月に1回」を選択しましたが、14食もあるのでしばらくはお弁当を頼まなくても大丈夫そうです。

まごころケア食の定期便は1回だけ頼んですぐに解約も可能なので、早速定期便の解約も試してみました。

定期便の解約方法はちょっと分かりづらいのですが、特定商取引法に基づく表記のページの中に、定期注文の説明や中途解約の方法が書いてありました。

中途解約について
定期購入を解約される場合は、次回お届けの10日前までにお電話・電子メールにてお問い合わせをお願い致します。
0120-028-545 (月~土 / 9:00~18:00)

メールでもいけるそうですが私の場合は電話で連絡してみました。

自分の名前と定期便を解約したいコースを伝えればその場ですぐに解約をすることができました。解約に要した時間は3分もかかってないと思います。

メールで解約する場合はmagokorocare-support@silver-life.jp宛に、名前、住所、定期便を解約したいコースなどを伝えれば大丈夫だと思います。

ただし、定期便の解約については次回お届けの10日前までに伝える必要があるため、お急ぎの場合は電話連絡が確実です。


今回は定期便を1回だけ利用しての解約でしたが、特に何も言われることもなくスムーズに解約することができました。

解約した定期便を再び利用したい場合は再度Webから定期便を注文し直せば大丈夫です。

まごころケア食の低たんぱく弁当は安くておいしい

今回はシルバーライフの「まごころケア食」の低たんぱく弁当を食べた感想などを紹介しました。

味はとてもおいしかったですし、なんといってもクーポン適用すれば1食342円という驚きの安さなのでぜひまた利用してみたいと思いました。

現在、ウェルネスダイニング、つるかめキッチン、いたわり食堂などで宅配弁当を購入されている方もシルバーライフから直接購入することをオススメします。

お弁当の中身は同じなので直販で購入した方がとてもお得になります。


シルバーライフのサイトに移動(送料無料)