もっとおいしい腎臓病食

腎臓病患者が腎臓病の食事療法をおいしく続けるコツ、低たんぱく特殊食品や減塩食品のレビューなどを発信しています。

【塩分2.9g】「ゴマらぁ」がローソンから新発売!ゴマがすごいと噂のカップ麺を食べた感想

【塩分2.9g】「ゴマらぁ」がローソンから新発売!ゴマがすごいと噂のカップ麺を食べた感想

今回は2/4にローソン限定で発売された「ゴマらぁ」を食べた感想を紹介します。

私は腎臓病で塩分制限をしているので普段はあまりカップ麺を食べないのですが、なんとこちらの「ゴマらぁ」は1食で塩分2.9gなんです。

ちなみに同日にローソンから「コショらぁ」も発売されていますがこちらは1食で塩分4.7gと少し高めでした。


塩分2.9gの「ゴマらぁ」ならスープを残せば腎臓病で塩分制限している自分でも食べられるかも!


実はこのゴマらぁ、Twitterでも「ゴマがすごい」と話題になっているようです。

ということで早速、私も近所のローソンで「ゴマらぁ」を買ってきました!

ゴマがすごいと噂のカップ麺「ゴマらぁ」を食べた感想

こちらが買ってきた「ゴマらぁ」のパッケージです。

ゴマらぁの商品パッケージ
ゴマらぁの商品パッケージ


パッケージを見るとゴマがかなり濃厚そうですね!これは期待が高まります!


こちらが上から撮った写真。味は「クリーミー豚骨ごまラーメン」みたいです。

クリーミー豚骨ごまラーメン
クリーミー豚骨ごまラーメン

ゴマらぁの詳しい栄養成分表示はこちらです。

ゴマらぁの栄養成分表示
ゴマらぁの栄養成分表示

栄養成分表示(1食69gあたり)

エネルギー 340kcal
たんぱく質 7.5g
脂質 17.4g
炭水化物 38.3g
食塩相当量 2.9g
 めん・かやく 0.9g
 スープ 2.0g
ビタミンB1 0.27mg
ビタミンB2 0.26mg
カルシウム 279mg


食塩摂取量はスープ込みで2.9gなので塩分制限をしている私でもスープを残せば十分食べられそうです!

ゴマらぁの内容物としてはこんな感じでした。

ゴマらぁの内容物はこんな感じ
ゴマらぁの内容物はこんな感じ

かやくは最初から入っている状態で、別添で調味油が付属していました。この時点ではゴマの香りはあまり感じられません。

実食開始

お湯を入れて3分後、こんな感じに出来上がりました。ゴマがたくさん浮いていますがこの時点ではまだそこまでゴマの匂いはしません。

お湯を入れて3分後
お湯を入れて3分後

そして仕上げに付属の調味油を入れるとすごいゴマの香り!これで「ゴマらぁ」の完成です!

調味油を入れるとゴマの香りが広がります
調味油を入れるとゴマの香りが広がります

ゴマがまとわりついてきていい感じ!
ゴマがまとわりついてきていい感じ!

麺をすくい上げてみるとゴマがまとわりついてきていい感じ。

濃厚なゴマの中にもクリーミー豚骨のクリーミーさがはっきり分かります。

私は豚骨ラーメンはあまり得意ではないのですが「ゴマらぁ」はゴマの風味が強めなので豚骨はそこまで感じられず、とてもおいしくいただけました。

ゴマらぁは市販のカップ麺の中ではトップクラスの減塩

今回はローソンで購入した「ゴマらぁ」を食べた感想をご紹介しました。

ゴマらぁ自体は特に減塩を謳っているわけではありませんが、スープ込みで食塩摂取量2.9gはスーパーやコンビニで購入できる市販のカップ麺の中ではトップクラスに塩分が低いです。

以前私のブログで紹介した減塩カップ麺の「カップヌードルソルトオフ」でも食塩摂取量は3.2gだったのでそれよりも低くなっています。

>> カップヌードル ソルトオフを食べた感想【日清の減塩カップ麺】

しかもゴマのおかげでそこまで塩分の低さを感じず、とてもおいしく食べられたので塩分制限をしている方でも満足できる一品だと思います。

ゴマらぁは2/4にローソン限定で発売したばかりなので興味のある方はぜひ試してみてくださいね。