もっとおいしい腎臓病食

腎臓病患者が腎臓病の食事療法をおいしく続けるコツ、低たんぱく特殊食品や減塩食品のレビューなどを発信しています。

【写真あり】冷凍 越後の食パンを食べた感想【低たんぱくなのにおいしい】

【写真あり】冷凍 越後の食パンを食べた感想【低たんぱくなのにおいしい】

今回は以前購入した「冷凍 越後の食パン」を食べた感想を紹介します。

パンはたんぱく質も塩分も高いので、私のように腎臓病で食事制限がある場合は食べにくい食品です。


ちなみに一般的な食パンには6枚切りだと1枚あたり、たんぱく質6g、塩分1gほどが含まれています。


私の場合は腎臓病でたんぱく質40gの制限をしているのですが、食パンからたんぱく質を摂ってしまうと、肉や魚などの良質なたんぱく質が摂れなくなってしまいます

そのため越後の食パンのような低たんぱくのパンはとても有り難いです。

腎臓病のたんぱく質制限で良質なたんぱく質が重要な理由は以下の記事で詳しく解説しているので興味のある方はぜひチェックしてみてください。

>> 【腎臓病の食事療法】低たんぱく食は良質なたんぱく質を意識しよう

この記事はこんな方にオススメです

  • たんぱく質、塩分制限をしているけどおいしいパンが食べたい
  • 低たんぱくパンを食べたことがあるがパサついた食感が苦手だった

冷凍 越後の食パンとは?

こちらが私が購入した「冷凍 越後の食パン」のパッケージです。

冷凍 越後の食パン
冷凍 越後の食パン

こちらは冷凍食品なので冷凍保存が必要ですが、越後の食パンには常温保存ができる商品も販売されています。

どちらも同じ会社から販売されている商品なのですが、個人的には冷凍食品の方がオススメです。

低たんぱくパンは乾燥に弱いため、加熱すると固くなったり、パサついてしまい、パンがボロボロと崩れてしまう商品が多いです。

一般的な食パンにようにモチっとした食感がないため、低たんぱくパンを食べたことがある方はパサついた食感が苦手という方も多いのではないでしょうか。

常温の越後の食パンも正直少しパサついている感じがあるのですが、冷凍の越後の食パンはこれを冷凍技術により解決し、低たんぱくなのにモチっとした食感を実現しています。


低たんぱくパン独特の食感が苦手な方や、たんぱく質制限をしているけどパンが食べたいという方はぜひ冷凍の越後の食パンを試してみてください。


冷凍 越後の食パンは外袋を開封すると、こんな感じで食パンが12枚入っています。

冷凍 越後の食パンは12枚入り
冷凍 越後の食パンは12枚入り

一つ一つの食パンは包装されていないため、外袋を開封したら食パンを一つ一つラップで包んで冷凍保存する必要があります。

写真だと少し伝わりづらいかも知れませんが、一般的な食パンのサイズに比べるとひと回り小さめです。

一般的な食パンに比べてひと回り小さめ
一般的な食パンに比べてひと回り小さめ

低たんぱく食パン1枚あたり50gなので、一般的な8枚切りの食パン1枚とほぼ同じくらいの重量になります。

冷凍 越後の食パンの栄養成分はこんな感じ。

冷凍 越後の食パンの栄養成分
冷凍 越後の食パンの栄養成分

栄養成分表示(1枚50gあたり)

エネルギー 135kcal
たんぱく質 0.25g
脂質 3.2g
炭水化物 26.3g
食塩相当量 0.3g
カリウム 9mg
リン 12mg



たんぱく質はほぼゼロで塩分も1枚0.3gとかなり低めです。たんぱく質が低いのでカリウムやリンの方も削減されています。

冷凍 越後の食パンを食べた感想

それでは早速、実食レビューをしていきたいと思います!

冷凍 越後の食パンのパッケージに食パンの調理方法が紹介されていました。

冷凍 越後の食パンの調理方法
冷凍 越後の食パンの調理方法

冷凍の食パンなのでトースターや電子レンジで解凍していただきます。

自然解凍でも食べられるとのことですが、パッケージには「加熱して頂くとよりおいしい」と書いてあったので今回は電子レンジで解凍してみました。

凍ったままの食パンをそのままお皿の上に乗せて解凍すると、解凍されたときの水分でパンがしっとりとしてしまうため、食パンの下にキッチンペーパーを引くのがオススメです。

食パンを解凍するときは下にキッチンペーパーを引きます
食パンを解凍するときは下にキッチンペーパーを引きます

そして調理方法に記載してある通り、お皿を完全密封しないように上から軽くラップをかけて電子レンジで温めます。

お皿に軽くラップをかけます
お皿に軽くラップをかけます

今回は1枚だけなので500wで1分間温めます。

500wで1分
500wで1分

そして解凍されたパンに今回は無塩バターを塗っていただきました。

無塩バターを塗っていただきました
無塩バターを塗っていただきました

越後の食パンはモチっとした食感で、焼き立てパンのような香りも食欲をそそり、とってもおいしかったです。

ちゃんとパンの味がするって当たり前のことなんですが、低たんぱくパンだと大体食塩も抑えられているので、ほとんどパンの味がしないことも多いです。

また低たんぱくパンはパサパサしていて手に持つとボロボロこぼれ落ちてしまうものが多いのですが、この食パンはモチっとしているのでそんなことはありません。

欲を言えば食パンのサイズが少し小さめなので、もう少し重量があるといいなと思いました。

間食などにはちょうど良いサイズですが、朝食などでしっかり食べたい方には2〜3枚くらいがちょうど良いかも知れません。

とはいえ、低たんぱく減塩の食パンなので仮に3枚食べても、たんぱく質、塩分ともに1g以下で抑えられ、食事制限がある方にはとってもオススメの食パンです。